カテゴリ:
今日はまた新規開拓です♪
今回はこちら。


e13
 
【特徴】
・カランメソッドを含む15のコースを提供
・レッスンは独自のeroomで。先生とテキストの共有しながらレッスンが受けられる
・レッスン提供時間は朝6時から25時10分まで
・ネイティブの先生が在籍

体験レッスンは有料です><;

e1


ん~お金かかるのかあ、と思いつつ
3回(3ポイント分)みっちり受けるつもりで申し込みました。
980円を1回払いなので、そのまま自動継続されることはありません。

早速予約してみました!
 

【予約】

体験レッスンの登録が済み支払いが完了すると、しばらくしてメールが届きます。
そちらにIDとパスワードが記載されていました。
IDはSkypeのID、パスワードは指定されています。

サイト上部の『会員専用ページ』とクリックし、

e2

指定日から予約、で先生を選びます。
こちらのレッスン提供時間は若干イレギュラー。

e5

定時開始じゃないんですね。
予約時間をちゃんと覚えていないと、うっかり遅刻してしまいそうです。。
レッスンを受けたい日と受けたいコースで検索がかけられます。

e4

アメリカ人のネイティブの先生もレッスンをしてくださってますね。
ただしネイティブの先生は1回2ポイント消費
迷うところですが、今回はフィリピン人のC先生をチョイス。

e6

無事予約が完了しました!


【レッスン】

さてここからがややこしかったのですが・・・
レッスンは独自のeroomで行われるのですが、Skypeも接続しておく必要があります。
レッスン2分前にeroomに入っておいてください、とのことですが・・・

e8

会員ページの「レッスンスタートはこちら」を押すとこの画面になるのですが、
自分が受けるレッスンだけが表示されてるわけじゃないんです。
なのでまず、上の検索ボックスから検索をして、自分のレッスンのeroomを表示しないとダメなんですね。
先生の名前から検索かけるのですが、
先生の名前を覚えておらず、予約内容の表示ページにもたどり着けずアワアワしていたところ・・

先生からSkypeにコールが入ってしまいました。
挨拶を済ませた後「eroomに来て」と言われたので「ごめんなさい、やり方がわからない」と言うと、
検索の仕方を教えてくれました。
それで無事にeroomに入室。
レッスン開始です。

カランは体験したことがある、というと
「じゃあ、最初から復習していこうか」とIs this a pen?から流してくださいました。
途中で「もう上のステージに進む?」と各ステージをはしょりながらStage3までやりました。

eroomはテキストが表示されるので便利ですね。
先生がそこに書き込むこともできるようです。

C先生はカランメソッドばかりをやることはなく、
時々、出てくる例文に関して雑談を挟んでくださったので、楽しくレッスンが受けられました。
最後に、

「あとの2回のレッスンでは、通常の英会話レッスンも入れてみたらいいと思うわよ」

とアドバイスをくださいました。


【フィードバック】

レッスンからしばらく経ってメールが届き、
フィードバックが届いていることを確認しました。
ただ・・・・どこを見たらよいかわからない><;

サイト右上の「会員専用ページ」からは予約の画面にしかいけません。
仕方ないのでQ&Aを検索し、

e9

予約用の会員ページとは別に、生徒用のページが設定されているようです。

e10

こちらでまた、IDとパスワードを入力。
予約・予約内容の確認・フィードバックの確認を1つのページで出来たらいいですよね。

e12

丁寧なコメントをいただけました。


体験レッスンはあと2ポイント分残っています。
2ポイントでネイティブのカランを受けるのも捨てがたいですが、
通常レッスンとカランを1回ずつ受けてみたいと思います。

今度は事前にeroomの設定をしっかりして、レッスンに臨まないと。



 

応援、よろしくお願い致します
  ↓  ↓ ↓ ↓


英会話 ブログランキングへ 


オンライン英会話スクール ブログランキングへ


がんばる主婦 ブログランキングへ