QQ Englishの正式会員になって初めてのカランメソッド。
注文したテキストも届いて、準備万端で臨みました。

2016-07-07 21-30-59

とは言ってもまだテキストは復習にしか使いませんが

今日の先生はものすごく口調が速いというわけではなく、聞き取りやすい速度。
訛りもあまりなく聞きやすかったのですが、
時々先生自身が躓いたり間違えたりして、そこが気になってしまいました。

カランを何回かやっていていつも迷うのは

Am I sitiing in front of the table?

という質問に対して回答をするときに、「I」なのか「You」なのか、ってことなんです。
苦手なんですよね、こういうやり取り。
車を運転してて、
ルームミラーに写る後ろの車が出してるウインカーが「右に曲がる」なのか「左に曲がる」なのか、
私、よくよく考えないとわかんないところがあるんですが・・・それに似てます(笑) 

カランメソッドは復習が大事なんだそうです。
今からテキストを見返して復習をすると共に、
イギリスのカラン本校から提供されている復習用学習システムの
The Callan Interactive Learning Platform
を登録して、やってみようと思います。

レッスンでは、
先生が見せてくれる教材が、部屋の光の反射で見えにくくて、色の判別も出来なかったのが残念でした。
まだ始まったばかりのカランメソッド。
週に2回のペースで続けたいと思います。

<進捗状況>
Topic: (Callan Method) Stage 1 pp. 10 - 19

Next Topic: Stage 1 p. 20 - BETWEEN






にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ

にほんブログ村


オンライン英会話スクール ブログランキングへ