カテゴリ:
前回より随分時間が開いてしまいました・・・

8月半ば頃よりずっと精神的に不調の状態が続いており、
英語も全く手付かずでした。
飲んでた安定剤の手持ちがなくなったのが一番の原因かと思いますが、
夏バテ等々いろいろな悪い条件が重なったのかもしれません。

涼しくなり、安定剤も再開し、少しずつ「勉強しよっかな」って気持ちにもなってきています。
この休養の間に、将来の事等々も真剣に考え、
ある決断を元に、我が家に新しい家族をお迎えしました。


ファイル 2016-09-18 20 05 46
 
ベルです。
ミニチュアシュナウザーの女の子、5歳。


ずっと犬を飼いたいと思っていたのですが、
飼う時は絶対ペットショップからではなく、ツライ境遇に置かれてきたワンちゃんの里親になりたいと思っていました。
ネット上には里親募集のサイト等も多いのですが、やぱり一度会ってからの方が安心と思い、いろいろ調べたところ、
車で2時間弱のところに、「保護犬・保護猫カフェ」があるのを知り、お邪魔してきました。
そして出会ったのがこの子です。

繁殖屋でただただひたすら出産を強いられた5年間。
おもちゃを見せても遊ぶ事が出来ず、散歩に連れ出すと固まって一歩も歩けません。
声帯は切られ、吠えても空気の音がします。

でもとってもおとなしく、とっても感情豊かで、
大きな目で一生懸命見つめてくれる可愛い子です。


ベルが我が家に来て今日でちょうど2週間。
ベルも我が家に慣れ、お互いがお互いの存在にもすっかり慣れました。
後は・・・犬らしい生活を、楽しみを味わってもらいたいな。
私も精神的に安定してきましたので、ぼちぼち英語学習再開したいと思っています。 

あ、
そのベルがやってくるちょっと前に・・・

ファイル 2016-09-26 21 47 46

突然やってきました、長毛ハムスターの女の子、「向日葵」。
生後1ヶ月でペットショップに来たものの、仲間のハムに耳を噛まれ、
完治までの3ヶ月をバックヤードで過ごしました。
売り場に並んだときにはもうすっかり大きくなっていて、お客さんに見向きもされなくなってた子です。

めちゃくちゃ可愛いです!
めっちゃお転婆です(笑)

ペットショップのハム・モル売り場に行くと、
どうしても売れ残った子が気になって・・・ついつい連れて帰ってきてしまいます(汗)


こうして我が家は
犬1頭、モルモット2匹、ハムスター2匹の動物園になりました♪